プラチナトルネードEMS 特長

プラチナトルネードEMSの特長をご紹介します。

◎トルネードメソットがエステの手技を再現。
偏芯ローラーがトルネード回転することで、V字の角度が変化します。
フェイスとボディの両方にフィットしながら、「摘まんで、離す」の動きと振動効果を
実現します。このうねりが、トルネードメソットを生み出します。
・「揉み出す」お肌全体を巻き上げながら、揉み出します。
・「押し出す」2つのローラーがV字型構造でお肌にフィットして、押し出します。
・「摘まみ出す」ポンプを汲むように「摘まむ」と「離す」を繰り返します。

◎ローラーとEMSが同時にできるので、一度にお肉と筋肉を両方刺激できます。
EMSモードは3つ。各モード5段階のレベル調節が可能。
1.フェイスモード デリケートなお肌に最適な優しい刺激でフェイスラインをケア。
2.ボディモード1(タイトモード)身体の筋肉を揉み出すようなリズムでボディをケア。
3.ボディモード2(ビートモード)身体の筋肉を叩くようなリズムでボディをケア。

新発想のダイエット美顔器 ヤーマン トルネードローラーEMS

ヤーマン トルネードローラーEMS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。